Area ad

地域の時代を、コミュ二ケーションで拓く。

日本社会の重要なキーワードとなっている「地域創生」。
地方経済、地元企業の活性化支援は広告コミュニケーターの重要な役割です。
関西に根づいた広告会社を強く意識してきた私たちは、毎日新聞の地域版紙面を主力媒体の一つとしています。
大阪・京都・兵庫・滋賀の4都市の地元密着型・生活情報ページを使った費用対効果の高い広告面であり、市域単位までセグメントした出稿も可能。
テレビ・ラジオ広告のエリア展開と組み合わせたメディアミックスにも強く、地域の事業主様や商店の皆様に高い評価をいただいています。
また大毎広告は、近畿・中四国地域で全11社ある「地方毎日広告社」をまとめる中枢機能も担っており、地域のマーケティング支援やビジネスマッチング・人材確保のサポートなどにも取り組んでいます。